カーンCaen食べ歩き
カーンはバス・ノルマンディの中心都市。第2次世界大戦当時、市街の4分の3が破壊されるという壊滅的な打撃を受けたにもかかわらず、数十年で立ち直ったという。料理的にいうと名物は、トリップのカーン風煮込み(カルヴァドス煮込み)。
アクセス
パリ サン・ラザール駅から約2時間10分。
モデルコース
マルシェ→男子修道院→女子修道院→サント・トリニテ聖堂→お菓子屋
(所要半日)

観光スポット
男子修道院(Abbaye aux Hommes)と女子修道院(Abbaye aux Dames)
男子修道院はウィリアム征服王が寄進して建てたもので、現在は市庁舎として使用されている。ノルマン・ロマネスク様式の代表的建築の1つで、3つの角型の鐘楼が特長。女子修道院の方は、ウィリアム征服王の王妃マチルダが1062年に創建した三位一体教会。

□サント・トリニテ聖堂(Eglise de la Trinite)
11世紀のロマネスク様式をそのままとどめている教会。半月のアーチが特徴的。装飾が少なく、どっしりと力強い。内陣にはマチルダの墓がある

お菓子屋さん
□Pâtisserie Meslin:パティスリ・メスラン
10, place Malherbe, 14000 Tel: 02.31.85.41.75
昔ながらのお菓子屋さん。リンゴのタルトあり。

Boulangerie Normande D.Breant:ブーランジュリ・ノルマンド・デイ・ブレアン
126, rue Saint-Pierre, 14000 Caen Tel: 02.31.50.22.55
パン屋さん。
焼き立てバゲットの種類が豊富。ベーコン入り栗粉のパンがおすすめ。
グルメスポット
□マルシェ
市場は結構広い。お目当てはトゥルグル。

Ferme du Pot Blanc
14000 Caen Tel: 02.31.31.62.06
朝市のお店。トゥルグル、チーズ、乳製品
など。
レストラン
□La Taverne de Maitre Kanter:ラ・タベルヌ・ド・メトル・カンテール
1, Av. Du 6 Juin, 14000 Caen Tel: 02.31.50.02.22
フランス全土にあるブラッセリーのチェーンだが、地方料理が食べられる。
○カーン風牛胃の煮込み
○ムール貝のカーン風(生クリームソース)、 ジャガイモのフリット添え、
○サラダ
○トゥルグル

飲み物はGrimbergenという修道院のビール。ムール貝はクリームがかかっていて、汁までおいしい。バゲットにつけて奪い合うように食べていた。トリップは、やわらかくなっていて、臭みもあまりないのだが、内臓が苦手の私にはちょっと。入っていたじゃがいもはおいしいのだけど。最後のデザートはお米をコトコトと何時間も牛乳で煮たトゥルグルTeurgoule。これもこの地方ならでは。