ナルボンヌNarbonne食べ歩き
ナルボンヌはローマ時代から栄えた港で、特殊な昆虫や、地質があり、ハチミツも名産。11世紀までまわりは海であったが、川の集積土で陸続きとなった。
グルメスポット
□Domeine de l'Hospitalet:ドメーヌ・ド・ロスピタレ
route de Narbonne-Plage, 11100 Narbonne Tel: 04.68.45.34.47
ナルボンヌにあるワイナリー。レストラン、展示あり。見学できる。Hospitaletは13世紀よりナルボンヌの病院の所有で、修道院が運営していた。巡礼の宿泊所でもあった。1561年よりブドウ畑を所有、1991年Ribourel氏が買収し、レストラン、ホテル、そしてアーティストが集まる場とした。60haの畑から70個の醸造桶に仕込む。温度管理はコンピュータで行っている。白ワインは発酵が進まないように夜収穫し、5℃に冷却して、空気圧で圧搾している。ワイン造りは世界的な醸造家Michel Rollandが手がける。

<試飲>
Ch.l'Hospitalet、Coteaux du Languedoc "la clape" 
(Bourboulenc 30%, Rolle 30%, Grenache blanc 25%, Roussane 15%)
Ch.l'Hospitalet、Coteaux du Languedoc "la clape" 
(Syrah 50%, Mourvedre 40%, Grenache 10%)など。
■ワイナリーのレストラン
○Salade catalaneカタラーヌ風サラダ(赤、黄ピーマン、イワシ、トマト、ゆで卵入り)
○Dos de morue fine ratatouille au cumin鱈とクミン風味のラタトゥイユ
○Marbré de roquefort et noixロックフォールとクルミ
○Crème catalaneクレーム・カタラーヌ


白ワイン:Cepage de l'Hospitalet(Viognier) 1997、Vin de Pays des Coteaux de Narbonne
赤ワイン:Domaine de l'Hospitalet 1996、Vin de Pays des Coteaux de Narbonne

なによりも好評だったのは、突き出しの浅漬けのオリーブ。サラダはイワシが入ったからカタラーヌ風か?鱈はやけに塩辛い。塩抜き忘れたんじゃないの?と言う人もいたが、多分ああいう味なのだと思う。クレーム・カタラーヌはなめらかで美味。ワインはさすがに飲み放題。(2002/10/2)